男性も女性も!本格流派の各ヨガが学べる栃木県唯一のスタジオ。ピラティス。キッズダンス。

レギュラークラス

  • HOME »
  • レギュラークラス

ハタヨガ
アシュタンガヨガ
アイアンガーヨガ
パワーヨガ
ヴィンヤサヨガ
ヨギックアーツ
陰ヨガ
リストラティブヨガ

ハタヨガ HATHA YOGA

運動量 ★★☆☆☆
一般的に「HATHA(ハタ)」とは、サンスク
リット語で直訳すると「ハ(ha)=太陽」、「タ(tha)=月」という意味である。
この2つの言葉の意味を組み合わせることによって、 「ハタ」は「太陽と月」、「陽と陰」、「精神性と生命力」と解釈することができる。そこから広い意味で、「ハ」は「太陽・吸う息・凝縮」、「タ」は「月・吐く息・拡大」を表し、転じて、一つに結ばれた陰と陽が織り成す「体内エネルギー」を意味することから、ハタヨガは、ゆっくりと体を伸ばし、力強く肉体を動かすフィジカルなヨガ全般を総じて指すこともある。
アサナ(ポーズ)の練習を含むヨガは、すべてハタヨガのクラスであると言うことができる。ここ近年は基本のアサナと呼吸法をゆっくりと行うクラスをハタヨガと言い、運動量も比較的激しくないため、初めての方や年齢も様々な幅広い層の人々が健康促進のために取り入れやすいクラス。

アシュタンガヨガ ASHTANGA YOGA

運動量 ★★★★★
南インドの(Sri K Pattabhi Jois)パタビジョイス師により考案されたヨガの練習方法です。 その特
徴は、決まったポーズを正しい順番で行い、ポーズからポーズへ途切れるとなく流れるような動きでフロウする=『ヴィンヤサ』スタイルで行います。深い呼吸(ウジャイ呼吸)とポーズのパワフルな結びつきで練習するテクニック(技法)は、ダイナミックでエネルギッシュでユニークな為、マドンナをはじめ、ハリウッド界、スポーツ界、ファッション界など、様々な分野で活躍している世界中の多くの人々が取り入れています。心身共に力強さ、柔軟さ、優美さが養われ、心と身体全てに対する意識が深まる。
動く瞑想と言われ、自己の理解と平穏と幸せへと導きます。

<<練習方法>>
◆ マイソールクラス「Mysore class」◆
アシュタンガヨガの本場マイソールシティで行われているスタイルのクラスを通称マイソールクラスと呼びます。マイソールスタイルは、決められたシークエンスを各々が出来るところまで自分のペースで練習していきます。また、指導はマンツーマンで行われ、生徒の熟練度に合わせて先生から新たなアーサナが与えられます。
・マイソール(南インドの街)
※スタジオロータススケジュールには”SELF PRACTICE”と標記してあります
◆ レッドクラス「led class」◆
指導者のカウントに従いアシュタンガヨガを行っていくクラスです。赤「red」ではなく、リード「lead」の過去形の意味でのレッドです。

・レッド(先導する。案内する。率いる。連れて行く。)
○ ハーフプライマリー → プライマリーシリーズの半分までのクラス

○ フルプライマリー → プライマリーシリーズを全て行うクラス


アイアンガーヨガ IYENGA YOGA

運動量 ★★★☆☆

アイアンガーヨガは、アシュタンガヨガの土台を築いたクリシュナマチャリヤ師に師事したインドのB.K.S.アイアンガー師(Sri B.K.S. Iyengar / 1918〜)が考案したヨガ。
アサナにおける解剖学的な正確さとアライメント(正しい姿勢、体の使い方)へ意識を集中することを通して気づきを得るヨガメソッドで、無理のないアサナで心や体へのヒーリング効果を最大に引き出してくれることから、 年齢層を問わず、様々な体調のコンディションに合わせて出来るヨガである。
アサナの正しい姿勢(アライメント)を重視するため、講師による丁寧な指導により一つひとつのポーズに細かく丁寧に向き合い、体の方向性やバランスを観察しながら行っていく。そのため、アイアンガー師の考案したブロックやベルトなどのプロップス(ヨガの道具)、椅子や壁などをふんだんに使って体をサポートしていくのが大きな特徴。運動量は、アシュタンガヨガやパワーヨガなどに比べると少なめ。瞑想に重点をおいていることから、1つのアサナをキープする時間が長めであるため、各自のペースに合わせた練習を進めていくことができる。

ゆっくりと体を動かすことで、集中力やスタミナが養われ、さらに、自分の内面に深く向き合い、心の安定調和にも効果があるため、リラクゼーションにも効果的である。

パワーヨガ POWER YOGA

運動量 ★★★★★

パワーヨガとは、アシュタンガヨガをベースに考案されたアメリカ発の人気が高いヨガのスタイルである。
現代人の体型やライフスタイルに合わせより自由な内容へとアレンジしたもので、90年代ごろから世界中で人気が爆発した、世界的なヨガブームの火つけ役でもある、言わば「現代のヨガ」。
呼吸と動作を連動させるヴィンヤサシステムのアシュタンガヨガと、一つひとつのアサナを正確に調整していくアイアンガーヨガが組み合わされ、「動」と「静」のポーズを流れるように連続的に行うことにより、アサナの自由度がより高く運動量の多いシークエンスが展開されるのがパワーヨガの特徴。
 筋力トレーニングとそれによってもたらされる瞑想的な状態にポイントを置き、身体能力の強化と集中力を高めることを目的とした、パワフルな流派。また肉体の強化だけに留まらず、ヴィンヤサとアサナの連続によって、理想的な姿勢、呼吸が培われ、柔軟性の高い心が築き上げられる。
ボディメイクをしたい方やカラダをたっぷり動かしたい方にはオススメのクラス。

ヴィンヤサヨガ VINYASA YOGA

運動量 ★★★★☆
アメリカで生まれたこの革新的なスタイルは、ベースであるアシュタンガヨガに自由と創造性を与えたもので、

伝統的なヨガのアサナを呼吸に合わせて流れるようにアサナを行うのが特徴である。アサナを呼吸の流れに合わせて繋げることに重点を置いたヨガのスタイルである。力強く、瞑想的で、連続的にアサナを行うので集中力が高まるとともに、深いリラックス効果も得られ、血流やリンパの流れを促して、インナーマッスルを鍛える効果もある。アサナのアライメントをしっかりと意識しながら呼吸がスムーズに流れていることも重要であり、
アサナからアサナまでの移行に自然な流れと一貫性があるため、一つ一つのアサナが次のアサナへの準備になっていたり、それを発展させたりというつながりが呼吸によって導かれることが、瞑想的な心の状態を自然に導いていく。
流れるようなリズムがあって、音楽に合わせて動くプラクティスを楽しめる人や、アサナ(動作)をつなげて、それぞれのポーズで呼吸に意識を集中する方が好きな人におすすめ。たくさん体を動かしたい人にはぴったりのヨガ。

 ヨギックアーツ YOGIC ARTS

運動量 ★★★★★
創始者はカリフォルニア生まれの中国系アメリカ人、ダンカン・ウォン (Duncan Wong)

アシュタンガヨガをベースにしたヴィンヤサヨガの要素に加えて、マーシャルアーツなどの武道のスキルが組み合わされたダンカン・ウォン独自のヨガスタイル。さらにそこにタイマッサージ(治療法としての指圧)の要素を融合させて出来上がった、アクロバティックな動きと癒しの効果を持ち合わせたエネルギッシュなヨガである。
アップテンポの音楽に合わせながら、流れるように力強いポーズを行うことで、楽しさとともに体にはエネルギーが満ち、気持ちも前向きになる。 アクティブなプラクティスを行う精神力の強化にもなり、クラス終了後は心の静寂も得られる。また大量の発汗によるデトックス効果に、ストレス解消にもなる。
その効果にハリウッドの数多くのセレブリティにも支持されており、創始者ダンカン・ウォンのクライアントには、マドンナやスティング、ビョーク、デミームーア、ウイリアム・デフォーなど数々の著名人が名を連ねている。

オーシャンフローヨガ OCEAN FLOW YOGA 

運動量 ★★★☆☆
寄せては返す波。満ちては引く潮。そしてその姿はいつも変化する。 地球の鼓動や宇宙のエネルギーを映し出す海のように… 自然界から生まれるものは本当に美しく神秘で尊い。
私達の身体の中も同じで、波のような呼吸の動きや、潮の動きのような力動性、変化があります。
オーシャンフローは、自然、地球、宇宙に生かされている私達のナチュラルバランスを取り戻す、究極の心地よい動と静のバランスの取れたフロー。 α波が出る波音の中、海のような深い呼吸と調和し、波に身体を委ねる様にポーズからポーズへとダンスする様にフローさせ、身体一つ一つ可動域を徐々に広げながらムービング瞑想効果を最大限に引き出す。内側にある動と静のエネルギーをしっかりと意識し、ナチュラルバランスを整えていきます。
しなやかでありながら力強いカラダ、そしてそこには海のように深く自由でシンプルな意識、が広がります。 難しいポーズは出てこないので、初心者の方にもオススメ。適度な運動量で、とにかく疲れた頭やカラダ、ココロをスッキリさせたい!という方にはオススメです。

陰ヨガ YIN YOGA

運動量 ☆☆☆☆☆

陰ヨガの「陰(いん)」は陰陽の「陰」。陰ヨガは、古代中国からの思想である陰陽論の考えを用いた流派です。陰陽は相反する性質を持ちながらも、補い合いながらバランスをとり成り立ちます。「陽」という、動きのある性質に比べて、「陰」は、よりゆっくりや静止という性質を持ちます。陰ヨガは、ひとつのアサナを深い呼吸とともに、通常3分から5分間ゆっくりとホールドする。それによって、身体だけではなく心も緩ませ、よりリラックス効果が高まります。味わえる深いリラックスは、心身にスペースを生み、安定と柔軟性を養います。生活の中の「陰」の性質や特徴を見つめ、身体で実践していきます。「余計な力を抜く」誰にでもできるポーズを丁寧に時間をかけて行い、静止とともに深まっていく呼吸から、日常の緊張や滞りを解き、心と身体の陰陽バランスの整え方を身につけます。
目まぐるしい環境(陽)に身を置きがちな現代では、“陰”のエネルギーを心と身体に浸透させていき、陰陽のバランスを整えることに注目が集まっています。

リストラティブヨガ RESTORATIVE YOGA

運動量 ☆☆☆☆☆
アイアンガーヨガがルーツで、身体と心と精神を本来のバランスの取れた状態に戻し、セラピー要素がとても高い。ボルスター、ブランケット、サンドバッ
グ、ストラップ、アイピロウなどのプロップで体をサポートし、横たわったときに身体を完全にゆるめられるプロップスの組み合わせを作る。このことで安定した状態でポーズをより長く保つことが可能になり、ゆったりとした質の高いリラックス状態を確保することができる。ヨガクラスでは主に横になった仰向けのアサナを、1ポーズにつき通常約20分ほどのホールドしながら4〜6ポーズ行う。
常に心地よさが最優先され、「積極的なリラクゼー
ション」とも呼ばれる。身体に深い休息を与え、筋肉を伸ばし、心拍数と血圧を低下させ、神経系を鎮めることは、血圧や心拍数、血糖値などが下げ、副交感神経を優位にし、心身を安らかで完全なリラックス状態へと導いてくれる。なお、完全なリラックス状態でも、意識はおだやかに働いているため、自分自身の内側にフォーカスしていくことができる。激しい動きを必要としないため、ケガのリスクがないのもポイントである。その安全性により、高齢者や更年期障害の方々に対して
や、セラピーとして、そして最近ではマタニティヨガとしても活用されている
※アロマキャンドルヨガもリストラティブヨガになります

倍音ヒーリングヨガ HARMONIC SOUND HEALING YOGA

ハタヨガをベースとし、初心者や身体の硬い人でも無理なくできる、安全でシンプルなポーズをゆっくり丁寧に行います。各ポーズのキープ時間は10呼吸と少し長め。その間にじっくり自分自身を向き合いましょう。最後はシンギングボールが醸し出す、心地よい倍音を全身を響かせ、心と身体を深くリラックス、最高の癒しへと導きます。また明日からの毎日に元気満タンになれるクラスです

 

 

体験レッスン随時受付中!お気軽にお問い合わせください TEL 0285-28-4999

PAGETOP
Copyright © studioLotus All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.